ハードル

ラクに楽しく暮らす仕組み作り
sumai make / さかいあゆみです。

「片付けや整理収納を頼むのって勇気がいる。」


見られるのが、できていない自分が…恥ずかしい
片付けくらい、自分でするもの…当たり前

整理収納でお伺いするおうち
どこを見ているのか、どう見ているのか、何を考えているのか
今日はそんなお話。

お付き合いいただければ幸いです。


ありがたいことに、色々なお宅にお邪魔させてもらっています。

間取りも家具も配置も動線も家族構成、年齢どれも色々。
習慣だって、好みだって違う。

似ているところはあるけれど、一緒なんてあり得ないのです。

同じところと言えば…

<何とかしたいと頑張っている積み重ね>
収納用品を買い足したり、家族や子供のためにたくさん考えて工夫した様子、行動したあと。

いつも素晴らしいと思います。優しさや愛がたくさんです。

汚いんです、という方もいますがあれもこれも手が回らないのは私も3児の母、よくわかります。忙しく時間が足りない方もいるし、時間があってもやりたくない事だってあります。←私はこれ多め😓
片付け・整理収納は掃除のチャンスタイムでもあります。
やらなくてもなんとかなっていることの優先順位は低くて当然。
やりたくないことへの時間の確保が一番難しいです。

頼ることが苦手な人もたくさんいます。
自分でやって当たり前、できないなんて恥ずかしい…

誰の当たり前か知りませんが、苦手なことや分からないことは得意な人を頼ったり、習ったりしませんか?その方が早く解決したり、新しい発見があったり、楽しくなる。
片付けなんて…と言われることもありますが、人生で長く過ごす場所が心地よい、安心する、気持ちがいい、使いやすいってとても大切なことだと思います。
そのために片付けって大事。
大事だけど限りある大切な時間だから、片付けに使うのは少ない方がいい。
それよりも家族や子供とのために使って欲しい。
だから頼ってほしいと思い、頼ってくれて嬉しいのです♡

ここが使いにくいのかな?
こうしようと思ったのかな?
どう使うのがベストかな?
好きな感じはどんなだろう?

日常を想像し、行動を想像し、未来を想像する。
生活してるのは「私」ではないから、かなりの妄想族です😊

たくさんの『こうしたい』を聞かせて欲しいと思っています。
はじめはフワフワした希望でも話すことで明確になり、ゴールが見えてきます。
一人で頑張ることももちろん素晴らしい!
プロに頼ることを選択する行動力、決断力も素晴らしいのです!
自分以外の目線が入ることで新しい道や近道が見つけられます。想像からの提案がとんちんかんな事があるかもしれません。そうじゃない、こうしたいんだ!と自分の希望の再発見、明確化につながるはずです。

ハードルを立てているのはいつだって自分です。
飛び越えるのも、なくすのも自分。

案外、考えて悩んでる時間であっさり解決、前進することかもしれません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA